久良工務店ー久良大作のブログ

大工ですが、建築以外のことを綴ります。 建築については「木の家をつくる~土に還る家づくり」へどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しい国、ニッポン。

金曜日は不動産の広告が多い。売りに出されている土地の多くは建築条件付きだ。
土地がなくては家は建たない。消費者は建築業者を選べない。

独占禁止法。一般指定 10項 抱き合わせ販売等
「相手方に対し、不当に、商品又は役務の供給に併せて他の商品又は役務を自己 又は自己の指定する事業者から購入させ、その他自己又は自己の指定する事業者と取引するように強制すること。」

建築条件付土地取引は完全に独占禁止法違反である。業界は自主規制として、業界ルール3原則なるものを打ち出し、この原則を守れば違反にはあたらないとしている。
1.3ケ月程度で建築契約を結ぶことを条件とする。
2.建築請負契約が締結できなかった場合、土地に対する手数料も含め一切の預り金 を返還する。
3.建築を請け負う業者は土地の売主(その子会社を含む)又はその代理人でなくてはいけない。

このルールを守ることで、なぜ抱き合わせ販売等の禁止条項に抵触しなくなるのか。理解できない。土地開発できる資金の潤沢な建設業者の中に、地場の大工が入り込む余地はない。結果、大手ハウスメーカーのノッペラボウな箱が立ち並ぶことになる。「美しい国、ニッポン。」

« 何が報道されていないのか。|Top|違和感2。 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nisukemaru.blog20.fc2.com/tb.php/6-c123f1ba

Top

HOME

にすけまる

Author:にすけまる
FC2ブログへようこそ!

未分類 (69)

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。