久良工務店ー久良大作のブログ

大工ですが、建築以外のことを綴ります。 建築については「木の家をつくる~土に還る家づくり」へどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰を守ろうとしているのか。何をまもろうとしているのか。

 ここは地デジの電波が届かない山間の集落のため、同じ集落の人たちは地元のケーブルテレビに加入している。毎月数千円の料金を支払ってまでの必要性を感じないので、必然的にテレビはほとんど見なくなった。3.11の震災の様子はBS(はうつる)でみたが、それ以降のNHKの報道は酷かった。御用学者をかきあつめて原発事故を過小に見せることに躍起になり、結果的に国民に無用の被爆をさせた。NHKはいったい誰を守ろうとしたのか。
 ところが、個人的に見たいドキュメンタリー番組の多くがNHK制作であることも事実。「食の安全 ベラルーシから学ぶこと」という番組がYouTubeにアップされているというのでパソコンでみようとしたのだが、「この動画は、NHKさんによる著作権侵害の申し立てにより削除されました。」という表示。かたや「プロジェクトX」は結構アップされていて、著作権侵害の申し立てはされていない様子。この取捨選択はどういう基準なのか。NHKはこの申し立てで何を守ろうとしているのか。守るべきは国民の命、放射能で汚染された食物から子供の内部被爆を最小限に抑えるための情報提供こそ何よりの使命と認識するのであるならば、前者の番組「食の安全…」こそ広く知らしめるべき番組ではないのか。
 国民にとって本当に大事な情報こそを隠すということについては、NHKの根本的な姿勢は首尾一貫しているということか。公共放送とはいったいどういう意味なのかあわせてNHKにたずねたい。

スポンサーサイト

Top

HOME

にすけまる

Author:にすけまる
FC2ブログへようこそ!

未分類 (69)

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。